よく見つけてくれました!!

Toggle

お知らせ

【プロボノ募集】オンラインでの相談窓口案内システムの新規開発


この度OVAでは、生活トラブルを抱えた人にウェブ上での受け答えで
最適な援助機関を案内する「オンライン相談窓口案内システム」の開発を開始します。
それに伴い、一緒に当プロジェクトを実現して下さるプロボノの方を募集いたします。

ご興味がある方は、ページ下部フォームよりお気軽にご応募下さい。
ご応募頂いた方に、個別にプロジェクトのご説明と各種条件のご相談についてご連絡させて頂きます。

プロジェクト概要
2017年以降、ICTを活用した相談窓口の積極的な周知による、若年層への対人支援の充実が課題となっております。
現状、検索エンジン上では各種生活トラブルに関する語句が多数検索されております。
OVAは2013年より培ってきた、希死念慮や生活トラブルの検索に対する広告運用の実績を活用し、
検索から適切な相談機関につながるツールを開発することで、ウェブ上から現実の援助機関に
つながりやすい仕組みを構築します。

ご応募の条件
・ウェブアプリ、サービスについて、新規開発の全体像が分かる方。
(本プロジェクトにかかわる代表伊藤・事務局土田ともに、開発について全くの素人です。
プロジェクトの進め方について一緒に考えていくところからご協力頂ければ幸いです。)

・ウェブアプリ・サービスについて、既存のサービスの活用もしくはプログラミングによる開発ができる方。
(現在Repl-AIでの作成を検討しておりますが、他の開発方法の
ご提案から実際の作業のお手伝いまでして頂ける方を想定しております。)

・平日もしくは土曜日に、週1回2~3時間程度、直接もしくはオンラインで打ち合わせのできる方。

・5月中旬からの開始を想定しております。具体的な期間につきましてはご相談させてください。

URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


メルマガで情報を受け取る

メールマガジンに登録すると、毎月の活動報告やイベントの案内を受け取ることができます。

FBで情報を受け取る

OVAはFacebookのファンページを持っています。 こちらで、定期的に情報を受け取ることができます。

今すぐ支援する

追い込まれ、耐え難い苦痛を抱え「自殺」を考えている 若者・子どもを見つけ、支えるOVAをサポートしてください。

夜回り2.0とは

アドテクノロジーによって自殺に追い込まれている人を特定し、現実の社会資源につなぐことを可能にした”世界的にも前例がない”ハイリスクアプローチです。

OVAについて

OVAは自殺リスクが高い人たちに対人援助職が直接関わる日本で数少ないNPO(非営利団体)です。
Return Top