よく見つけてくれました!!

Toggle

メディア連載

国立精神・神経医療研究センター「メディアカンファレンス」で活動が発表されました。

国立精神・神経医療研究センター「メディアカンファレンス」で活動が発表されました。

国立精神・神経医療研究センター主催のメディアカンファレンスで、
「夜回り2.0(InternetGatekeeper)」の協力者である末木新先生(和光大学)によって
活動が発表されました。

テーマは問題になっている「若年者の自殺対策」で、
会場には、自殺防止研究者、新聞・テレビ・ライターなどのメディア関係者が集まりました。
末木先生が発表したスライドはこちらで見れます。

「夜回り2.0」がリーチしているのが、平均23歳なのがわかります。(P16)

関係者の皆様お疲れ様でした。
OVAの活動は皆さんの寄付によって成り立っています。寄付・参加を通じて命を支える活動にご参加下さい
URL
TBURL

コメントを残す

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK