お知らせ

韓国 水原市自殺予防センター/アジュ大学 公共政策大学院主催のワークショップにて講演

  韓国の水原市自殺予防センター・アジュ大学 公共政策大学院主催のワークショップ(11/25)にて代表の伊藤が講演(10時〜12時)をしてきます。 すでに韓国の自殺対策関係者が200名は申し込みがあるとのことです。 インターネット・ゲートキーパー活動(夜回り2.0)を韓国にも広めてきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 水原(スウォン)市自殺予防センター 2016年水原市自殺予防センター ワークショップ “青少年の自殺、その沈黙の町で” 日時:2016年11月25日(金)09:30〜17:00 場所:アジュ大学 ダサングヮン 地下1階 大講堂 一年に250人余りの青少年が自らいのちを絶っているのが韓国の現実、子どもたちが、死の淵までいく間、我々は何をして、何をしなかったのかを率直に話さなければなりません。家族、学校、社会の関心と尊重、そして助けが必要である子どもたちを理解し、一緒に悩んで助ける取り組みを模索する場を設けたいですので、皆様のご参加をお待ちしております。 申し込みの期間:11月7日〜11月22日 対象:精神保健社会福祉士、教師、相談員、地域社会保健福祉の実務者など200人 主な内容:①日本の青少年自殺予防 ②青少年自殺の質的接近 ③青少年事例及び評価  ④どのように助けるのか? 主管:水原(スウォン)市長安(ジャンアン)区保健所 主催:水原(スウォン)市自殺予防センター、 アジュ大学 公共政策大学院 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
URL
TBURL

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top