お知らせ

ICTを活用した虐待防止に向けて オレンジリボンとの協働実績公開

子ども虐待防止オレンジリボン運動を担う認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワークが実施した、ICTを用いた「孤」育て予防施策の検証に、OVAがご協力させて頂きました。

本検証では、Google上で子育ての悩みを検索する方に限定して広告を掲載し、クリックすることでオレンジリボンのサイト上から支援情報を探せる動線を設計しました。

結果として、6,000人以上が広告を経由してオレンジリボンのサイトを訪れ、サイト上から実際の支援情報を取得された回数は800回以上に及ぶなど、ネット上の子育て支援ニーズの高さが示唆されました。

詳細についてはオレンジリボンさんが公開された報告書をご覧ください。
PDF資料:https://ova-japan.org/wp-content/uploads/2019/05/オレンジリボンOVA協働実施の結果.pdf
※サイト下部から、移動せずにご覧いただけます。

NPO法人OVAは「死にたい」気持ちを抱えた際に、周囲に助けを求められない若者の現状に問題意識を持ち、自殺対策の分野でICTを活用したアウトリーチを進めてまいりました。

今後は領域・セクターを超えて積極的なアウトリーチをすすめていきます 。


URL
TBURL
Return Top

OVAを応援してくれる
サポーターを募集中!